いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

インビジブル

【概略】
科学者のセバスチャンは、自らの身体を実験台にDNA操作による人体の透明化に成功するが…。
ホラー


.0★★★☆☆
姿は見えないが、殺意は見える。
ケビン・ベーコン主演によるバイオテクノホラー。共演にエリザベス・シュー、ジョシュ・ブローリンなど。
自ら実験台となった、人間を透明にするというプロジェクト。天才科学者のセバスチャン・ケインは“透明”の力の虜になり理性を失い、次第に行動は殺意を帯びてエスカレートしていく…。
懐かしいですね!
序盤の小気味いいテンポとエロが透明人間あるあるでしょうか。
最初は無になった事を面白がるのですが、透明化が止まらなくなり、溶かした樹脂マスクで顔型をつくるあたりはなかなか不気味。そして倒しても倒しても妄執のように襲ってくる姿は悲しくもあり狂気的でもあり。

消えるところとか、煙とか水とか、血とか、VFXが結構効いてる。
「鏡に映らない人間はモラルも消えるらしい」
透明になるだけでなく超人のごとくに変わるケインがおっそろしいわ。火や電気でも死なないなんて。最初のゴリラの透明化→元に戻す映像もよくできていて、テンポも良いし軽く見るのにおすすめ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。