いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

the EYE3

【概略】
「幽霊を見る10の方法」を実行するべく、タイへとやって来た4人の香港の若者たちが体験する恐怖を描く。
ホラー


.0★☆☆☆☆
おバカな若者が面白半分で幽霊を見ようと実際に試してみたことから、災いが起きるという内容。シリーズ2作とは全く違うテイスト。
この霊をみる方法ですが、例えば日本で言うコックリさんだとか、真夜中に鏡の前だとか、辻とか、あ~~~なるほど~~ってものもありました。こういうのってアジア共通なんでしょうかね。
かなり簡単に霊がみえていくわけですが、茶碗が割れちゃって歯でたたくとか臭い水とかダンス対決とかつい笑っちゃったじゃないですか(笑)なにこのバラエティのノリw 全部この感じで進んでいくのかとある意味気になってしまいます。これってコメディなんですかね(笑)
ラストは冥界までいっちゃいます!まあ、男がいなくなったからと自殺を図る友達もどうかと思うんですが、ラストで謎が残りますね。あの本屋の店主は何者、なの…!?死神!?
興味深いのは、自分が死んでいた事に衝撃を受ける女性の霊のシーンでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。