いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

蒼き狼~地果て海尽きるまで~

【概略】
モンゴル部族の長であるイェスゲイと妻ホエルンの間に、男の子が生まれテムジンと名づけられた。後にチンギス・ハーンとなるその子どもは、鋭い眼差しの持ち主で、手には赤い斑点がついていた。部族間の対立が激しさを増す中、テムジンは“蒼き狼”の血を受け継ぐ者としてたくましく成長していった。
アクション


.5★☆☆☆☆
役者陣の心意気は認められるものの、映画としては「これは酷い^;」といわざるを得ない。もう少しどうにかならなかったのか…。
せめてモンゴルの雄大な自然や描写などがふんだんにでてくればとも思うが、それもあまりなく、戦もあまり盛り上がらない。なにか違和感がありまくりでした。
壮大な撮影現場のはずがどうしてこんなに箱庭的スケールに感じてしまうのか…。昔見たチンギスハーンの映画の足元にもはるかに及ばない。土臭さ、力強感じ取れませんでした。映画予告だとそこそこ面白そうにみえたのですが…残念です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。