いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。

【概略】
TV業界に飛び込んだ新人AD・美散は、お局デスク、セクハラディレクター、大御所放送作家など曲者揃いの同僚に囲まれ、ミスばかりの日々を送っていたが…。
コメディ


.0★★☆☆☆
TV業界って大変なんだろうなあ、と漠然と思っていたのだけれど、やっぱり大変そうではある。
谷村美月さん主演で曲者揃いの同僚達のほか、「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」同様、清涼剤となる先輩もいます…が、あとで正体がわかります。
私なら一日もたないな。新人AD美散がこきつかわれながらも奮闘する姿を面白おかしく綴られていますが、ほんとTV業界は体力勝負で神経も図太くなければもたないんでしょうね。
「死ね」とかいっちゃうほうもどうかと思いますが、凡ミスがかなり多い美散、怒られるのも仕方ないかなあ。そんな彼女の慰めはブログとファミレスの彼が元気の素。しかしデスク大奥とかつい笑っちゃいました。実際にこんな変人ばかりなんですか~?^;
3椅子寝とか、コンビニ前広場での皆の寝姿だとかをみていると、みんな疲れてるんだろうなーとは思いますが、構成の仕方なのかあまり仕事の過酷さは伝わってきませんでした。
しかもラスト数分でUFOを撮影したことでとんとん拍子にディレクターに昇進になっちゃって、なんだか興ざめ。
「親にだって殴られたことがないのに!」など有名台詞もでてきましたが、L関係をシンクロで見せちゃうところとかはセンスを感じましたけれども、全体としてはそこまで笑える作品ではなかったかなあ。それこそ愛想笑いな感じで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。