いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

アドレナリン2 ハイ・ボルテージ

【概略】
瀕死の重傷を負ったチェリオスが、人工心臓を移植されて復活。しかしその心臓は充電をしないと止まってしまうことを知り…。
アクション


.0★★★☆☆
前作はもう死んだところしか覚えてないのですが…「そこ」からはじまります。ジェイソン・ステイサム主演。
相変わらずテンションの高い展開、冒頭のゲームOPがなかなかいいですね。もう前作の終わり方からして続編ありえないでしょってとこなんですが、前作はアドレナリンを出し続けなければ死に、今作では充電しなければ死ぬという充電式心臓に取り替えられてしまうというもの。
とにかく高いテンションの戦闘シーンには脱帽。シェブ・チェリオスは強い強い。最愛の恋人イヴとの競馬場での公衆わいせつも相変わらずです。B級らしいアホらしさとコメディが、い~い具合に混ざり合って面白くなってます。
それにしても相変わらずジェイソン・ステイサムは格好いい!
前作と関わるキャラクターもたくさん出て来て笑いをとります。円谷プロ的なシーンも笑えたなあ(兄貴の顎長すぎですし)!
後半はもう何がなんだかわからん(笑)けどそれが面白いんだよね。いい意味での悪乗りが面白さをだしていると思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。