いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ANOTHER アナザー

【概略】
ねむるたびに入れ替るカレンとスーザン。それぞれに相手は妄想が生み出した“もうひとりの自分”であると思っていた。しかし、次第に夢と現実の区別がつかなくなり…。
スリラー


.0★☆☆☆☆
これはー…! だめだ理解力不足…(-ι_- )
スーザンは被害者で、カレンは犯人とリンクしてたってことなのか、カレンは犯人の精神の一部だったってことなのか…。それともスーザンの意識だけがループしている???
「一番の地獄は終わらないで続くことー」という例の言葉が途中とラストでもでてきましたが、それを踏まえても消化不良です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。