いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

エンドレス・ゲーム

【概略】
ディアナとジュリアンは倦怠期を迎えた夫婦。刺激を求め、2人は別荘に見知らぬカップルのアレックスとティモを招く。セクシーで大胆なアレックスと社交的なティモ。この2人はジュリアンの提案で危険なゲームを楽しむために招待をしたカップル。ジュリアンはアレックスを見て興奮する一方、ダイアナはアレックスを見て不安になり始める。しかし、ディアナもようやく緊張が解け、4人で寝室に潜り込む。そのとき、常に紳士的な態度をとっていたティモの様子がおかしくなり…。
ドラマ


.0★★☆☆☆
倦怠期を迎えた夫婦が、パートナーを交換した情事(スワッピング)をすることを決めるのだけど、いくら倦怠期だからとはいっても、やはりいざとなると躊躇し迷う。
まあそりゃあ男性側は浮かれるよね、セクシーな女性と寝れるんだから。ティモに聞かれるまで、おそらく自分の妻と相手の男のことは考えなかったんじゃないかな。
ティモは何度も熟考しろといっていた、相手に合わせるのはダメだと。…まさか躊躇していたのがティモだとはおもわなかったけどね。あらすじからすると、てっきりティモが急に襲ってくるサスペンスかと思いました。
最初は楽しんでいた、パートナーの視線が心地よく刺激もあり…でもやはりだんだん辛くなっていったんでしょうね。
しかしティモがディアナを優しく宥めていた場面をみたアレックスも、また2人に嫉妬。
これ、夫婦の絆を描いた作品でしたね。私にはわからないけど、恋人同士とはまた違う微妙な距離感なんでしょう、夫婦って。主役夫婦よりも招いた慣れてる側の問題が浮き彫りになり、改めて自分達夫婦の関係に信頼を取り戻すかのようでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。