いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

ミート・ザ・ペアレンツ

【概略】
看護士グレッグは愛する恋人パムにプロポーズしようと彼女の実家へ。しかし彼を待っていたのは強面で元CIAの恐るべき父親だった。
コメディ


.0★★★☆☆
彼女にプロポーズしたい。そしてその障害になるのは強面で元CIAの父親!はい、相手の両親に会うというわかりやすい結婚コメディですね。
この困った父親にロバート・デ・ニーロ。ベン・スティラーが主役です。この2人の絶妙な気まずい緊張感はいい感じ。もちろん私には経験ないですが、相手の親にあうって緊張するものだよね~
なにがどうというわけではないですが、見ている分には、いちおう普通の青年グレッグに同情しつつも、全体的にすべてがどんどんグレッグに悪いことになっていくのがハラハラしつつ面白かったです♪ …それにしても猫の乳搾りはないんじゃないか?(笑)、てっきり最新の医療用具だとかってかわすのかと思ってましたよ!
でも父親はやはり娘には弱いのね。「娘婿になってくれ!」という逆プロポーズは凄くよかった。この2人、馬が合わないようで実はあっているのかもしれません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。