いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

Mr.マックスマン

【概略】
入社3年目のアナウンサー・谷口正義。アメコミ好きの父の影響で、幼い頃はヒーローを夢見ていた彼は、恋も仕事も失敗ばかりの日々を送っていた。そんなある日、正義は大きなミスを犯し…。
アクション


.0★★★☆☆
史上最弱のスーパーヒーロー誕生!
田辺誠一さん見たさに借りた本作。部長役、少ししか出てないッ(笑)
アナウンサー生命の危機にさらされる主人公が、なぜかヒーローになってテロリスト、東京ボマーと戦う内容です。尺は60分程度…アレッ。鈴木杏樹が母親役だけど若くて美人過ぎて母親にみえないわ。「平成」成人を感じる~~~^;
隕石から力を得てマックスマンになった正義は色々小助けをしていきニュースにもなっていくんだけど、残留思念から若くして亡くなった父親の死の死因も明らかになってきて…。
特撮アクションもの、というか、一応キャストがどれだけ特撮かというと…
主人公→千葉雄大@ゴセイレッド
主人公の死んだ父親→要潤@氷川誠/仮面ライダーG3(仮面ライダーアギト)
上司→田辺誠一@紫のバラの人(特撮違う)
行きつけの喫茶店マスター→なだぎ武@刃野さん(仮面ライダーW)
敵→高田延彦@ブラック将軍(仮面ライダー3号)
敵ボス→大和田伸也@脂目マンプク/声(シンケンジャー銀幕版)
同僚→永瀬匡@仁藤攻介/仮面ライダービースト(仮面ライダーウィザード)
仕事仲間→久保田悠来@呉島貴虎/仮面ライダー斬月(仮面ライダー鎧武)
仕事仲間→青木玄徳@戦極凌馬/仮面ライダーデューク(仮面ライダー鎧武)
仕事仲間→内田理央@詩島霧子(仮面ライダードライブ)
敵の秘書→丸山敦史@空蝉丸(キョウリュウジャー)
こんな感じです。1人、紫のバラの人が入ってるけど(笑)
ツッコミどころはたくさんあるけど、とりあえずヒロインとの関係が微妙とか、結局大物政治家が何したかったのかとか、よくわかんなかった。
正直、若くして亡くなった科学者の父の研究でヒーローに変身出来るようになった弱っちいアナウンサーが日常の色々に悩みつつ人助けをして最終的にヒロインに告白することが出来るか?みたいな内容だったらもっと楽しめたかもしれない(どっちにしろレンズは関係ない/笑)。
序盤はなよっちいけど、後半はちゃんと特撮ヒーローしてます。「絶体絶命大好物!」映画一本ってよりは、深夜枠で連続ドラマとかでありそう。
私は田辺誠一さんの締めの「お父さんのためにもな」ににっこりです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。