いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

水霊 ミズチ

【概略】
井戸水を飲料水としている街で、自ら両目を潰して自死するという謎の自殺事件が多発し、新聞記者・響子は事件の調査を始めるが…。
ホラー


.0★★★☆☆
井川遥さん主演。
両目をつぶすシーンは痛々しいものの、ホラー的には全く怖くはなかった。
「死に水」ともいわれる水霊(ミズチ)、黄泉泉であるという説を調べていた知己の教授が亡くなり、記者である響子はそれを調べはじめる、水を媒介とした何かがあると思い…。
人物描写が浅く、なんでそこでそうなる?と思う場面が多く共感があまり出来ないもののストーリーの設定自体は面白いものがあると思います。

地下の井戸水ということで不特定多数ならもっと被害があってもおかしくないと思うんだけど…。
不必要なシーンが長く、ちょっと中盤がだれますね。黄泉平坂にたどり着いたまでは良かったけれど、そもそも序盤に説明されていたもんね。
結局主人公である響子も感染してしまっていたんですね。てっきり水霊の本拠宮崎にいって調査し、おどろおどろしい展開になるのかと思えばそれもなく、無難に終わってしまいました。
響子がサプリメントのように食べていたのが子供の骨(いつ死んだのかは不明)ということは最初からもう狂っていたんだね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。