いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

ミラーズ

【概略】
火災で閉鎖されたデパートの夜警の仕事に就いたベンは、現場に残された巨大な鏡の中に焼けただれた女性の幻影を見て以来、次々と奇怪な現象に襲われ始める。
ホラー


.0★★★☆☆
キーファー・サザーランド主演。身近なモチーフなのがいいですね、「鏡」ですよ。誰でも一度くらいは、変なものがうつってたらどうしよう?とか、夜中に鏡をみてゾッとしたりとか、あるんじゃないかな。
韓国映画のリメイクらしいのですがオリジナルのほうはみたことがありません。このリメイクですが、監督があのアレクサンドル・アジャ氏なんですね。
もともとは病院だった(設定バッチリです!)この火事で焼け閉鎖されたデパートってのがまた不気味!ただれた状態で立ってるマネキンや銅像もいやだよねえ^;鏡に手のあとびっしりっていうのはなんだか心霊話を思い出しますが…オカルト的な描写がなかなか上手くいってると思います。心理寄りなのもよい。
起こったことが現実の自分にも起きるというのは面白いですよね。冒頭の自分の喉を切り裂くのもイケてましたけど、妹の口が裂けるという死因はあれはスゴかったな…。
過去に同じようなことが起こった人物達がみな妻子をも鏡に殺されたことを知ったベンは、謎をとこうとするんだけど…50年以上前の、鏡で囲まれた部屋と悪魔つきの少女アンナの真実がわかるにつれ、なんていうか結局のところ悪魔ものだったのは残念だ!霊ものだったら面白かったのに。
結局この悪魔がなにをしたいのかよくわからない(いちおう人の魂を集めるって目的あるみたいだけどとてもそうは見えなかったよね)。鏡…どこいった?^;
鏡が鏡として機能していることが恐ろしいという意味では素晴らしいホラー作品です。
ただ、キーファーさんはどうしても24のジャックの印象がどうしたって強いので、彼の場合はとにかくそれを払拭するのが課題でしょうね。
鏡の中の世界っていうアイデアは別段新しいわけではないんですがヒヤリとさせるラストです。あの手跡の謎はとけたね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。