いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ムーンライズ・キングダム

【概略】
1965年、ニューイングランド沖にある小さな島で、12歳のサムはボーイスカウトのキャンプから脱走する。1年前、島の教会でサムは同い歳のスージーと出会い、恋に落ちた。それから1年に渡る手紙のやりとりを通して密かに駆け落ちの計画を練っていたのだ。落ち合った2人は、手つかずの自然が残る入り江を目指す。一方、2人がいなくなった事に気づいた大人たちは大慌て!ボーイスカウトのウォード隊長、シャープ警部、そしてスージーの両親は、2人を追いかけるが…。果たして二人の“愛の逃避行"の行方は?そして、やっきになって2人を引き離そうとしていた大人たちは?
コメディ


.0★★★☆☆
欠点だらけの大人たちを、少年少女の純粋な恋が変えていく。
黄色がかった色彩はまるで絵本を見てるよう。横スクロールで進む映像もそれに拍車をかける。
ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・シュワルツマン…などなど、役者が超豪華!
少年サムと少女スージーが駆け落ちして純粋な恋を成就させるという作品です。少し周りから浮いているこの二人は何か通じるものがあったのでしょうね。しかし大人たちは二人を引き離そうとします。しかも少年は親がなく里親が彼のことを投げ出してしまう。
どこかシュールな雰囲気は良かったのです。虫のイヤリングが印象的…ほんと変わった二人です。仏頂面のスージーがとくに可愛いです。ダンスしてキスのくだりはよかったよね、あのダンスもどこか滑稽で可愛かった。
今までうまくいってなかった他のボーイスカウトの隊員たちがサムが孤児院に送られる事を知り意外な優しさをみせる…これも子供ならではなのかも。子供たちの救出作戦がニヤリとさせられた。サムとスージーは結婚までしちゃうんだよね。
先が読めない展開でどこかズレててシュールなんだけどあたたかくて緩~~いレトロ感いっぱいの作品でした。