いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

妄想少女オタク系

【概略】
ごく普通の男子高校生・阿部が好きになったのは、オタクでボーイズラブ好きの妄想少女・留美だった。彼女はあろうことか、隆弘とその親友・千葉がデキていると思い込んでいて…。
青春


.0★★☆☆☆
腐女子を主役にした作品です。腐女子に振り回されるノーマルな男子。親友同士の千葉君と阿部君ができていると勝手に思い込み妄想してしまう主人公留美がすでに眼鏡少女。これは眼鏡をとると美少女という黄金設定かと思いましたがそこまではっきりはしてませんでした(でもたしかに普通からすると可愛いですよ)。
ただ腐女子を主人公としていながら、なにかが腐女子と違う気がする…。まあ、オタクだけど普通に付き合える子だよ、と友達にいわれてましたしねー。
人物の構図なんかは何気に意識されてると思う。全体に中学生日記っぽい。同じ狭い趣味を持つ人にしか理解出来ない物凄く深い共感性、これは凄く理解できる。でもこの留美ちゃん残念ながら学校にはその手の友達がいないみたいなんだよね…でもギャル系の松井さんは隠れオタクでやっとこさ意気投合。そんなに可愛くて腹黒くてオタクで怖いもの無しだよ!とキャワー★と盛り上がるのは可愛いですね。
千葉と阿部との会話が面白かったです「ホモが好きなのか!?」「いや俺たちが妄想のネタっていうか」
腐女子に振り回されるノーマル男子ズが哀れ…でも楽しそうです。ラストもオチなし意味なしってところがまた腐女子っぽくていいんじゃないでしょうか。役者たちの微妙なヘタクソ具合もちょうどよかったです。なにがどうというわけでもないんだけど結構面白かったなー。これ原作あるみたいですねー。