いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

モンスター上司

【概略】
ニック、カート、デイルにとって、毎日うんざりする仕事を少しでもマシにさせる方法は、どうにも耐えられないそれぞれのボスの存在を葬り去ることだった。もちろん、自分たちから仕事を辞めるという選択肢などあり得ない。そこで3人は、なんとも怪しげで酒飲みの元詐欺師のアドバイスを受けながら、絶対にしくじりようのない、“上司排除計画”を考案する。しかし、その計画には大きな穴があった。たとえ、頭の中では最高の計画でも、いざ実行に移してみると、全然ワケが違うのだった…。
コメディ


.0★★★☆☆
パワハラ、セクハラ、バカハラ!?
日頃上司に悩まされてる方に、こんな復讐もあるよってコメディ。ま、実際にやる人はいないだろうけど。頑張って耐えてね!
飲み友3人が、日頃の鬱憤を晴らすべく上司排除計画をたてるというものですが、ケビン・スペイシーさんは部下の出世を阻む屈折した自分中心型、ジェニファー・アニストンさんはセックス依存症、コリン・ファレルさんは反社会型性格とどの上司も困ったちゃん。でも、いるいる、こんな人たち(とくにパワハラは)。MFのアドバイスを受けながらこの3人を排除する計画を立てるものの、なかなかうまくいかない。そりゃそうだ、現実的じゃないんだもの!(笑)
下ネタ・映画ネタもあるのですが、始終馬鹿らしくてクスクス笑っていられる作品になっていました。
私は歯科医のジュリアのセクハラに耐える話が笑えましたね~。ジェニファー・アニストンさんはセクシーだしスタイルいいし、目の毒、気の毒。写真はありゃーレイプですね(笑)
一番殺してやりたくなるのはやはりパワハラ上司でしょうか。ただ、中盤からこの上司が別の上司を殺した事から、事態は思わぬ展開へ。
車のグレゴリーが「~でしゅ」なのが可愛かったです。しかもナイス機能♪本名は覚えられないけど^;