いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

RED/レッド

【概略】
元CIAの腕利きスパイ、フランクは、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。調査の結果、背後に CIAが絡んでいることを割り出した彼はかつて苦楽を共にした仲間たちを招集。フランクの元上司のジョーや、元イギリスのMI6諜報部員のヴィクトリアら引退した超一流のスパイたちが続々と集まる。
アクション


.0★★★☆☆
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコビッチ、ヘレン・ミレンら豪華キャストで送るスパイ・アクション。
引退して余生を過ごすはずが何者かに襲撃を受け、元諜報部員たちが集結するというもの。…なもんで、おじさんおばさんばかりですが実力は凄いですよっと。
引退後のフランクは、年金基金オフィスに勤める電話交換手のサラと電話で仲良くなっていくんだけど、CIAはフランクと交流のあるものも手にかけるため逃走に無理やり同行させることになると。
そして襲われた動機を知るためにかつての仲間達に連絡をとるんだけど、それが彼ら。REDというのは「Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)」って意味なんだって。
回転した車から降りてドンパチするとことか好き。会話も妙に可笑しいです「ハゲ言うな」とかね。妙にハゲネタが多いのはなんでだろう(笑)
ヘレン・ミレンさんが格好いい、他の面子もどこか可笑しくて、全員戦闘となったらスゴ腕なんだけどどこかしら軽快で、楽しそうなんだよね。
人は結構死にますが悲壮さは全くありません。いまいちグアテマラでの作戦(狙われる理由)がよくわからなかったのですが、完全なシリアス路線じゃないのがいいですね。こっそりジュリアン・マクマホンさんが副大統領役で出ていました。