いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

美女と野獣

【概略】
村に住む美しい娘ベルは、父の代わりに恐ろしき野獣の姿をした男の家に幽閉されるはめに。やがてベルの優しさに野獣のかたくなな心も和らいでいく。実は誰かが野獣を愛してくれない限り、彼をはじめ家来たちの魔法はとけないのだが…。
アニメ


.0★★★★★
いや~やっぱりいつみても素晴らしい出来です。
ディズニーアニメのなかでも首位を争う大好きアニメなのです。人間に戻るラストがどうも好きじゃないんですけどね~(-ι_- )
王子様より野獣のほうが好きで…あの当初の四足で歩く乱暴で粗野で不器用な姿に非っ常にときめきます(ディズニーアニメなのに!)。
私の中でかなりときめき度の高い映画の一つです。…なので、ラストで結局「王子様」に戻るのでドン引き。テーマ的にもこれでいいのかなあ…?
音楽もベルと野獣の心の動きもよく出来ていて感動できます。昔の作品ですが古さを全然感じない、名作だと思います。
地味に「つっよ~~いぞダストン!♪」って頭にこびりつきます。