いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

蝋人形の館

【概略】
6人の若者たちが大学フットボールの試合観戦のため、スタジアムへ向かっていた。 しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、車が故障。主人公カーリーと恋人は車の部品を購入するため、近くの町へ向かう。 カーナビに載っていない町アンブローズにやってきた2人は、人の気配が無い町の中に一軒の蝋人形館を見つける。 あとを追ってやってきたカーリーの兄とその友人、キャンプ場に残っていた2人にも、呪われた蝋人形の魔の手が迫る。
ホラー


.0★★★☆☆
途中から兄さんが驚くほどかっこよく。
これ以外と面白いです!
蝋人形たちが火に巻かれて溶けていく様がかなり不気味です、館自体が蝋なのでラストでは溶けるフニャる。溶けていく館自体がなんとも巨大なモンスターのようで凄かったなー。
エリシャ(可愛かった)、ジャレッド、パリスヒルトン(まで!)など若手キャストのダークキャッスルでのリメイク作品。これもともとの映画はどうなってたんでしょうね~。