いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ロック・ユー!

【概略】
14世紀。平民の若者ウィリアムは、ジュースティングをして諸国を巡る騎士エクスター卿の従者をしていた。ある日、卿が不幸にも命を落とすとウィリアムは大会に出ることのできない平民であることを偽り出場、みごと優勝してしまう。そしてこの時、ウィリアムの心の中で何かに火が点くのだった…。
アクション


.0★★★★☆
ヒース・レジャー主演作です。
発想が面白いですね、「We Will Rock You」が歌われてますが一応14世紀モチーフ時代ものです。冒頭のこの「ロック・ユー」シーンですでに見入ってしまいますね。
時代物ではあるんですが、「歴史もの」ではなさそうです。舞台は西洋中世なのですが全体に現代的でロックで味付けされた青春サクセスものな感じ。
明るく爽やかです。貧困の中、息子の夢を実現に近づけてあげようとするあの父親がまた素晴らしい人物でした。
ほぼメインが馬上試合風景だったりするんですが、それもけっこう迫力があり凝っています、普通に面白かったな~。
ポール・ベタニーさんも出てたんですね!かなりいい味だしてましたよ~
アダマー伯爵役にはルーファス・シーウェルさん。この方地味に好きなんですよね~敵役が多いんですが…。