いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ロンリエスト・プラネット 孤独な惑星

【概略】
婚約して幸せの絶頂期にいるアレックスとニカ。ふたりはグルジアの景観が美しいコーカサス山脈にトレッキングに出掛けるのだが…。
ドラマ


.0★★★☆☆
ガエル・ガルシア・ベルナルさん主演。これもツタヤ独占。
婚約中のカップルに起こったある出来事が二人の間に微妙な空気と距離感を与えるといった作品。
舞台はグルジアのコーカサス山脈。いや~~~綺麗!自分も一緒にトレッキングしてる気分。雄大な風景の中を歩くのって素晴らしいことだよね!
しかし、中盤で、二人は偶然であった現地住民に、突然銃を突きつけられるのです。そのときとったアレックスの咄嗟の行動(一瞬彼女を盾にした)により、婚約し絶対の信頼をよせていたはずの彼に違和感を覚え始めるニカ…。これは防衛本能だろうな、つい、やってしまった。でも一応すぐに彼女を後ろに隠したのです。しかし女性からすればショックだよね。そしてアレックス自身も自分の行動に困惑の色を隠せない…。
現地住民の行動に説明はないし、その後も何も説明がなく、だからといって引き返すことも出来ない旅。でもそれが逆にリアルに感じちゃって、この二人は旅から帰ったら別れるのか別れないのか、気になるところではあります。
婚約しているということ以外、二人の背景の説明も台詞も殆どなし。ただただ雄大な自然の中を歩いていくだけ。自然の中を長回しのフィルムで撮っているため、3人がとても小さく見えて、彼らだけがそこにいるような錯覚に陥る、とても上手いタイトルですね。
まるで絵に描いたような美しい背景をもとに、その心を映像にして切り取る。凄く繊細に計算された作品でした。中盤の事件が起こるまでは正直退屈だったのですが、後半のヒリヒリ度はなかなかです。(なるほど、サスペンスの部類に入ってたわけだ)