いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

私がクマにキレた理由

【概略】
就職活動中のアニーは偶然事故に遭いそうだった少年を助け、彼の子守りとして雇われることになるが…。
ドラマ


.0★★★☆☆
「アニー」が「ナニー(ベビーシッター)」に聞き間違えられるというコメディタッチの作品。そういうわけで大金持ちのナニーとして働くことになるのだけど…。スカーレット・ヨハンソンさん主演です。
人生の目標が定まらないままの女性が、ぼやき、悩み、つまづきながらも成長していく作品です。今の私からすれば結構胸に突き刺さる作品かな。どうしてクマにきれるのか、というと隠しカメラが仕掛けてあるからです。そこまでするかって感じだけど、雇う側からすれば心配にもなるわな。ただこの家庭が幸せ一家じゃないものだから、意図がちょっと違うんだけど。ミセス、ミスターで呼ぶのも可笑しいけれど、このミセスたちも裕福なんだけれど心が満たされていない。ミセスXも気の毒になっちゃう。
アニーが奮闘する姿には元気がもらえます。少年グレイヤーと仲良くなっていく過程はなんか可愛い。だからこそ別れるシーンは哀しくなっちゃったなあ。
アニーがクマにいったことは間違っていない。ミセスXが虚実に留まることなく真実をみつめてくれて本当に良かった。