いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

N.Y.式ハッピー・セラピー

【概略】
小心者で、決断力も乏しいサラリーマンのデイヴが、飛行機でのトラブルでブチきれたことから裁判ザタに発展。「怒り抑制」のセラピーを受けることになるが、セラピスト・バディの指導は、デイヴの心をかえってイライラさせていく!
コメディ


.0★★★☆☆
ジャック・ニコルソン、アダム・サンドラーが共演。
アダム・サンドラーが、誰でも共感できるであろう外側と内側に矛盾をもつ主人公を演じていましたが、つい理不尽すぎる翻弄ぶりに同情してしまいます
こんなセラピーありですか~(笑) 卵はなげつける、車はとめられる、サウンドオブミュージックは歌わされる(ここ可笑しすぎる)
いらついてるときの呪文「グ~~~ス フラバ~~~」 これつい唱えたくなりますね(笑)
迷惑すぎるセラピーなんだけど、途中で、抑圧された本音を次第に素のまま外にだせるようになってきている主人公に気付かされます。実はぜ~~んぶグルだった(判事まで!)というのと、ヤンキース球場での告白なんかはやりすぎだったけど、セラピー仲間のキャラクターも濃くて面白かったです(笑)