いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

洋菓子店コアンドル

【概略】
伝説のパティシエと呼ばれながら、ある理由でスイーツ界から身を引いた遼太郎は、恋人を追って上京したなつめと偶然知り合い…。
ドラマ


.0★★★☆☆
江口洋介さん、蒼井優さん共演。嶋田久作さんがでてましたよーちらっと。
お菓子って美味しくて人を幸せにする力があるよね、絶対。そういう私は洋菓子じゃなくておせんべ食べながらこれを見てますが…コアンドルのそれぞれのケーキがまた実に美味しそう。
ズボンに給料を差し込んでる蒼井優さんが可愛かった。蒼井さんが演じるのは鹿児島から出てきたなつめ。彼女はコアンドルで働き始めます。やり直し、まずい、基本がなっていないとけなされても頑張る蒼井さんは自然体でとっても素敵でした。ブーブー文句たれる姿も上手いと思う。
なつめの成長の物語と共に、十村の再起の物語でもありました。単純に、ケーキ作りを見ているのが楽しいというのもある。晩餐会に出すというメインのストーリーがあるんですが、大人から子供までが楽しめるケーキでなくてはならないのもまた難しいところですよね。お人形さんを子供が引きあてるのはお約束ですが(笑)
ただ、簡単にニューヨークでの修行枠が出来たり、修行中なのに客にケーキを出せたり、まりこさんが自分の店を持てるチャンスをふいにしたりと都合よいところがちょっとだけ鼻につきますが、コアンドルのケーキが食べてみたい、そう思わせてくれる作品でした。
近くに美味しいと有名なケーキ屋さんがあるのですが、見ててとってもケーキが食べたくなってきちゃったよ。