いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

アメリ

【概略】
22歳のアメリは、ある日“他人を幸福にする喜び”に目覚めて密かな悪戯にひたっていくが、やがてひとりの青年に恋したことで、メルヘンの世界から現実へ踏み出す必要へと迫られていく…。
ロマンス


.0★★★★★
映像も音楽も色彩もたまらなくカワイイ、大好き!
キッチュでキュートでおしゃれ!ブラックユーモアもありとにかくクスリと笑える要素が一杯。オドレイ・トトゥもかわいい~~!
アメリの空想の世界も楽しいです。登場人物たちの好きなもの嫌いなものを並べていくのも可笑しいし共感がもてたりも。妖精の小人の世界旅行とかもたまりません!とにかく可愛い!

まあ実際アメリのちょっとした復讐(子供の時の隣人への復讐は笑えました)や悪戯は実際には犯罪ですけども、まるで夢物語で「どこか違う国違う町の物語」的なこの映画ではそれさえも面白要素に。雰囲気や遊び心が満載でそれだけでも楽しいです。
なんだか自分も一緒に幸せになれちゃうような、そんな映画です。