いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

カーズ/クロスロード

【概略】
天才レーサーで最強のチャンピオン、ライトニング・マックィーンは、次世代レーサー、ジャクソン・ストームとのレースで大事故を起こしてしまう。マックィーンは再びレースに出るため、最後のチャンスに賭ける。
アニメーション


.0★★★☆☆
ライトニング・マックィーンも、もはやベテラン・レーサーになってしまっていた。ハイテクを使った次世代レーサー、ジャクソン・ストームとのレースで大事故を起こしてしまう。マックィーンは再びレースに出るために、新たな仲間のクルーズ・ラミレスと、最新のトレーニング・マシンで鍛え始める。果たしてマックィーンは、再びレースに戻れるのか?
歳はとりたくないものですよね。カチャーゥ★とやっていたマックィーンも、人間に考えたら壮年期でしょう、おっさん、おじさんレーサー。クルーズとの出会いもあって再起を図るも、彼女がかつてレーサーを目指していたことを知る。
世代交代の時代が来たっていうのも悲しいのですが、誰もがいつかは通る道。自分だけが勝つことばかりにとらわれないで、マックィーンがクルーズにバトンを渡す。ドック・ハドソンが、マックィーンの中に光る才能をみつけてバトンを渡したように。
途中での選手交代はあり得るのか?とは思いつつも、最後は感動的に終わったので良かった。引退を自分で決められるというのはいいよね。ドックが周りに引退を決められてしまって自分の意志がなかったようにではなく。レーサーものだからシビアになりがちなところを、丸く収まった気がする。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。