いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

ベトナムの怪しい彼女

【概略】
家族会議で家を出される話が持ち上がったお婆ちゃん・ダイは、ショックを受けて街で佇む。そこで惹き付けられた写真館で写真を撮った彼女は、20歳の姿になり…。
コメディ


.5★★☆☆☆
「銀幕大帝α」のヒロ之さんに後押しされて鑑賞することに。なんかこのジャケ見ただけで、拒否反応っていうかヒロインが魅力な…オット…っていうか失礼ながらオカマさんにみえてしまい、見る気力が失せてしまってたのですよねー。
しかし、ベトナム版に続いてインドネシア、タイ、インドでもリメイクが決定って…もういいよ!マジ、もういいから。オリジナル韓国、中国、日本とみて、同じ題材を何度も何度も、もう飽きてるから。
この作品も、息子と孫には甘いが口うるさい婆が20歳に戻り…と、筋は大体同じ。で、それなのに何で評価が低いのかというと、ひとえにヒロインが潰れた顔でぶっさ…オット…魅力薄くて髪型も最悪だからかな。ベトナムの有名な女優と同じ髪型にしたらしいのですがそれがまあ酷いね。なんか全体にキョンシーみたい。なぜそう思うのかわかんないけど。上戸彩と石原さとみを足して4で割ってブサイクにしたみたいな…何でこの二人でぶさいくになるのかよくわからないのですが。
看板に韓国版のオ・ドゥリの画像が使われてた。ベトナム映画の中ではまともに作られてるし面白いと思うけど、如何せん私が題材に飽きてるのですわ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。