いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

アイズ

【概略】
角膜移植手術を受けたシドニーは、その日を境に見えるはずのないものが見え始める。原因がドナーにあるのではないかと考えた彼女は角膜提供者について調べ始めるのだが…。
スリラー


.0★★★☆☆
ジェシカ・アルバ主演で「the EYE」をハリウッドリメイクした作品です。
オリジナル「the EYE」はけっこう面白かったです。作品序盤に字幕で「パンブラザーズのthe EYEに基づく」と表示がでていのはなんとなく好感触。
ジェシカが出演している作品ってそう面白いものがないんですが、これはなかなか頑張っていたんじゃないでしょうか。可愛く美人にというより素肌に近そうな肌感も好感。ストーリー的にもけっこう忠実に作ってある気がします。
ラストの国境シーンでは、ただ逃げてと叫ぶだけではなくて「爆弾よ!」「テロなの!?」となるのがなんとなくアメリカ的というか(笑)オリジナルだとここそこそこ凄い惨劇になってた気がするんだけど、シドニーが「人々を救った」のでそこまでの被害にはなっていませんでしたね
アジア特有のジメジメとしたものがなく、全体にさらりとしていた感じがします。角膜提供者の事情付近も、やはりおどろおどろしさはなかったです。
TVを切り替えしてる場面で海外ドラマ「ドレスデン・ファイル」をやってましたね。気付いちゃった(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。