いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

アイスエイジ

【概略】
時は氷河期を目前に控えた2万年前、孤独を好むマンモスのマニーとナマケモノのシドは、サーベル・タイガーのディエゴたちに狙われる人間の赤ちゃんを拾い、親元へ届けようとするが、行く手にはさまざまな困難が…。
アニメーション


.0★★★☆☆
竹中直人さんが声を勤めるディエゴが格好いいです。本来の弱肉強食の中、次第に友情に目覚めていく過程も素敵でした。
氷河期(アイスエイジ)が迫るため南へみんな移動する途中で、なまけもののシドと気難し屋のマンモスのマーニーは出会う。その途中で人間の赤ちゃんを助けるんですね。もともとその赤ちゃんを狙ってるのがサーベルタイガーのディエゴで、それぞれの真の目的は別にして、人間のところに子供を返すため一緒に行動していくうちに、赤ちゃんを中心とした絆が彼らに生まれるんですね、とくにサーベルタイガーであるディエゴにはもちろん本能的な仲間との目的があって悩むのですが、そこが凄く良かったです。
ラストは勿論ハッピーエンド。どたばたぶりも可笑しかったです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。