いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

悪霊の棲む家 凶宅

【概略】
母のチンと格安のアパートに引越したリン。しかし、リンは新しい部屋にただならぬ気配を感じていた。そんなある日、不可思議な現象が起こり…。
ホラー


.0★☆☆☆☆
同じようなタイトルのホラー映画はたくさんあるんですが、これは香港作品です。古い中古の家って何もなくともなんとなく不気味な感じがしますが(しかも半端に家具付き)、案の定ってやつ。
思っていたより「霊」自体に恐怖感などはゼロ。京劇女性も謎です…色々な悪霊が住み着いてしまっている、と思ったほうがよいのかもですが、それにしたって、あの廃人のようになってる男の妻子の心中が大元ではないはずなので(暖炉の声は一体…!?)あの部屋の業自体が深いということか。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。