いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

アドベンチャーランドへようこそ

【概略】
最後の夏休みに地元の寂れた遊園地でバイトすることになった大学生のジェイムズ。エキセントリックなバイト仲間との出会いが彼に波乱を起こす。
青春


.0★★☆☆☆
ジェシー・アイゼンバーグほか、クリステン・スチュワートやライアン・レイノルズもでてるんですね。冴えない大学男子の寂びれた遊園地でのひと夏の青春模様を描いています。
その舞台がアドベンチャーランド。寂れた遊園地でジェイムズはそこのゲーム係に任命されるんだけど、仲間たちはどちらかといえばヘタレばかりですぐ仲良くなれちゃう。そんななか同じゲーム係のエムに恋をするんだけど…。
そこまで酷く廃れた遊園地ではないんだけど、みみっちい感じなんだよね、私の地元にも廃れた遊園地があるからこの感じわかるわーと思ってしまった。とれそうでとれない景品とかね(笑)
周囲の仲間達が面白いなー。意外と面白い夏休みなんじゃないかなこれ。でもエムには秘密があったんだよね、それが年上のコンネルとの不倫。終わらせたところをジェイムズに見られまだ続いているものと勘違いされ、エムは遊園地のみなに知られて辞めてしまう。一方ジェイムズは大学進学の予定が狂ってしまって…
エムとの仲はなんとかなったけれどもちゃんとした結末は訪れない、だからどうしたという作品ではありますが、ひと夏の青春ものとすれば終わり方もこれでOKなのかも。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。