いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

あなたは私のムコになる

【概略】
マーガレットはニューヨークの出版社のやり手編集長。40歳、独身。日々キャリアを磨き、社員たちからは恐れられる存在。ある日、会長に呼び出されたマーガレットは、思いもよらない事実を告げられる。カナダ人の彼女は、ビザの申請を後回しにしていたせいで、なんと国外退去を命じられてしまったのだ!今まで積み上げてきたキャリアを守るため、マーガレットはそのとき部屋に入ってきた28歳のアシスタント、アンドリューとの結婚を宣言。唖然とするアンドリューに「NO!と言ったらお互い失業よ」と言い放ち、結婚へとまっしぐらに突き進む!
ラブコメディ


.5★★★☆☆
冒頭のすぐに情報が皆に回る社内ネットワークが面白くて笑っちゃった。
超理不尽な結婚条件なんだけど、飲まなきゃクビになるかもどころじゃなくて重犯罪者になっちゃう!…というわけであわせるしかなくなるわけです。
そんなわけで話のつじつまをあわさることになるんだけど、その際の2人のごまかしっぷりが細かくコミカルに描かれていて笑えちゃうんだよね。
最初はマーガレットが立場優勢のはずなんだけど、郷に従えとばかりか次第にアンドリューのほうが立場が上になるのも可笑しい。
冷血(ではないんだけど)完ぺき主義者で人好きのしないマーガレットも、あたたかなアンドリューの家族たちと過ごすうちに、次第に気持ちが揺れうごいて…。
「どうかしら?わたしが死ぬ前に」「OK!」だとか、このおばあちゃんも面白いキャラクターでしたね。
人って、その人の違う一面をみたときに、ぐっとくるものですよね。上司と部下であるこの2人にも勿論あてはまって、互いの事を知るほど距離は縮まる。
現実的に考えると、20代の男性が40代のバリキャリウーマンに惹かれるかといえばそれはどうなのかなあ…とは思うけれど、マーガレットが美人なので違和感は全然なかったですね。
攫われたワンコ(ほんとに攫われるとはw)を携帯をなげて取り返したはイイけど今度は逆に携帯を奪われてワンコを抱えて走り回るマーガレットが面白かったです。
やっぱりサンドラのラブコメは見やすくて面白いねー。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。