いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

あのバスを止めろ

【概略】
気弱で冴えない深夜バスの運転手・フランツは、ポーカーが原因で溜めた借金に頭を悩ませていた。そんな折、彼のバスに裸足の美女・レイラが逃げ込んで来る。
サスペンス


.0★★★★☆
「向かいの窓」のジョヴァンナ・メッツォジョルノさんが謎の美女レイラを演じています。イタリア映画です。
これ序盤から中盤までの間がちょっと分かりづらいのだけど、中盤からは俄然面白くなってきます。あるマイクロチップを巡って争奪戦が繰り広げられるんだけど、スリのレイラがパスポートに紛れ込ませたマイクロチップを盗んだ事が波乱の幕開け。パスポートは1000ユーロで売れるそうです、彼女にはこっちが目的だったんだよね。
追う側のガロファノとディオライティがコミカルで面白い(特に電話が)。あとねーこれ音楽がお洒落だと思う。物語自体は軽めのサスペンスで、重々しくならないので観てるのもラクチン。
冴えないバス運転手だったフランツがレイラに振り回され、ラストには格好良くなってるのが面白い。カーチェイスはバス運転手だけあってバスVSバスでした。
ドタバタっぽい作りですが、なかなか面白かったです。結局価値がなくなったチップを巡る争いは不毛で皮肉的でした。ティティがいい奴で良かったよねー。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。