いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

RPG

【概略】
参加者が王様や戦士、エルフ、神官などの職業を演じ、共通のルールのもと暮らす。そんなゲームの世界を現実化したコミュニティに熱中するエリックの兄や恋人のエヴリン。コミュニティとは無縁であったエリックは、彼女を連れ戻すために足を踏み入れるが…。
スリラー


.0★★☆☆☆
リアルMMORPGにはまりすぎた人々を描いています。
でもこれわかるな~私も「信長の野望Online」(PC)にはまってた時期があったんだ。食事も別に(キャラクターが食べてるから)いいや、とか思ってた。…廃人だな!
さすがに現実の世界にはもってこなかったけどね。
このゲームの世界観は北欧神話なのかな?この作品ではリアルMMOなので、人物達を普通に自分達が演じています。大の大人が「俺のミョルニル!最強の槌だぞ!」とか叫んじゃうわけです、こっ恥ずかしいね!でもはまったら楽しそうだ。MMOなんかに興味ない人はなかなかわからないだろうなぁ。
恋人エヴリンを取り戻しにエリックは、リアルMMOをしている場所へ向かう。エブリンは「姫」。いつの間にか弟もはまってるのが可笑しいが、次第に皆本気になって…。
演じているだけなら楽しいが、本気になるとなれば違ってくる。
結局エリックとエヴリンは亡くなったってことか。(兄が、ヴァルハラにいるといっていたからね)エリックはわからないでもないけど、エヴリンの死にはちょっと納得がいかないなぁ…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。