いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

アンダーワールド

【概略】
数百年にわたって戦い続けてきた吸血鬼族と狼男族。そんな中、吸血鬼の女戦士セリーンは、狼男族がマイケルという人間の青年を執拗に追いかけていることに疑問を抱く。陰謀の匂いを嗅ぎ取ったセリーンは、狼男族同様、マイケルを追うが、やがてこのマイケルになぜか心惹かれていく。しかしマイケルがなんと狼男族の君主に噛まれてしまい…。
SFアクション


.0★★★☆☆
ケイト・ベッキンセールがスタイルもよくとにかくすごくキレイ!ビル・ナイの長老立ち姿も素敵。ストーリー自体はヴァンパイアものではよくある感じではあるんですが…。
重装備してたりと、あまり種族を見た目的に感じさせないつくりです(武器はお互いの弱点をつく仕掛け満載ですが)。こういうところが新しいのかもしれないのですが、でもやっぱり機器を利用して戦う姿がとっても人間ぽくて、ヴァンパイアものとしてはがっかり。ちなみにこの映画の中で一番かっこいいのはレン・ワイズマン監督ですね(最初見たとき俳優さんかと思った)。
そういえば、この顔見たことあるぞと思ったらば、友人医師役でウェントワース・ミラーが!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。