いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

アンブレイカブル

【概略】
列車事故で、たったひとり、ケガもせずに助かったデイビッドは、謎の男イライジャから手紙をもらう。彼は、体の弱い自分と対極にある強靱なデイビッドにヒーロー像を投影し、執拗な興味を抱くが…。
サスペンス


.0★★★☆☆
M・ナイト・シャマラン作品。
「あなたは今まで何日病気でしたか?」にはじまって、つきまとわれ自分の能力に目覚める男。そしてその正反対のガラスのように脆い体を持つ男。両極端の人物が出会ったとき、ヒーローと悪が生まれる。
地味な作品で、淡々と進んでいくのでラストのどんでん返し(と呼んでいいのかな)もあまり衝撃的ではありませんでした。「コミック」を基に自らと正反対の体をもつ相手を探す男にサミュエル・L・ジャクソンさん。自分の能力に気づいてしまった主人公にブルース・ウィリスさん。
カンだけじゃ済まされないはっきりとしたビジョンをもって殺人鬼から子供達を救ったデイビットと息子との新聞をはさんでの見詰め合うまなざしが良かった。
これは実際のお話なのでしょうか、その後の人生がテロップで入っていました。本当に地味な作品ですが、わりと良かったと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。