いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

エスター

【概略】
赤ん坊を死産して悲嘆に暮れるケイトとジョンは、養子を迎えることを決意。ふたりは孤児院でエスターという名の少女に惹き付けられ、彼女を引き取るが…。
ホラー


.5★★★☆☆
流産で子供を亡くし悲しみに暮れる夫婦の元に養子として迎えられたエスターという少女。明るい未来が見え始めた夫婦だったがエスターは徐々に本性を現していき…というストーリー。
「この子、どこか変だ」のキャッチコピーの通り、「?」という謎の部分がテンポ良く膨れ上がっていきます。でもそもそも疑問なのだけど、2人子供がすでにいて、もう1人をわざわざ養子にまでする必要があったのかな?いくら与えられるはずの愛情を他の子にあげたいという気持ちはあっても、残った2人にその愛情を注げばいいのではないかと考えてしまう。その子は、生まれてくるはずだった子の代わりの存在だということだろうか。
このジャケット写真は不気味さ満載ですが、実際はエスターはもっと可愛らしい子でしたよ。でも不気味さは変わらないけどね。オカルトかと思っていたのですが実際はサイコのほうが近いかな。
真相は本当に衝撃的で、こういうのは今までなかったですよね、面白かったです。老けメイクできちんと年相応にみえるのにはビックリ(それとも別人?)。それと、ラストではいい角度で首が曲がってました。←ここ重要

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。