いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

忌み嫌われる家

【概略】
何世紀もの間、多くの人が奇妙な死を遂げたいわくつきの家。この家の謎をを解明するため、1組の男女が泊り込みで調査を進めていく。しかし、やがて彼等自身もその世界へ入り込んでしまうのだった…。
ホラー


.0☆☆☆☆☆
H.P.ラヴクラフトの小説を映像化したホラーってことになっていたので期待したのですが…んん??
難解という意味ではなく、物語がとにかく意味不明、よくわかりません
過去と現在が交差してるような感じなんだろうけど、つくりが下手すぎて衝撃も緊迫感も怖さもまるでなし。
「スーパーナチュラルハンター怪奇調査官」と同じく、とてもプロが作ったとは思ない出来上がりにまず驚きますよ。お勧めできません…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。