いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

イリュージョン・ホテル

【概略】
卒業式を迎えたジェシーたち高校生は、地元にある廃墟化したホテルへと向かう。 20年前、5人の男女が殺害された部屋を回って肝試しをするのだ。しかし警察署からくすねた資料写真を元にかつて惨劇が起きたと思われる部屋を探しているうちに、バニーとランドの二人が何者かに殺されてしまう。その手口は、かつての集団殺人事件と酷似していた。
スリラー


.0★★☆☆☆
卒業を迎えた高校生が一晩過ごすという伝統があったが、惨殺事件が起こって廃墟と化したホテルが舞台。 事件が忘れ去られた頃、 主人公と友人たちが肝試し感覚でこのホテルを訪れる。
頭のいい女の子とお姉さんの子はかわいいです。主役の子はかなりいけてない感じだったけど(とくに髪が)それも次第に気にならなくなります。この手のパターンとしてSEX男やセクシー女子は最初に殺されるのはお約束(笑)残されたメンバーは、このホテルの謎を解きながら脱出を図ります。
雰囲気や死体の手などの要素はよかったです。でも画面構成や突然飛ぶシーン展開が、ちょっとわかりにくくその点は残念。
過去にマジシャンがホテルで行っていた凄惨な事件。要はその悪霊がみなを惨殺していっているのですが、彼の魔力に耐えられない人間の体が粉砕していく感じなんですかね。
いつの間にプロクターが蘇ってるのか疑問に思うところもありましたが、主人公は昔プロクターの助手をしていた男であったと。全魂が解放されるラスト。
でもプロクターは昔どうやって彼を封じたんだろね…彼の手は魔力の源、それを簡単に切り落としたりとかできなそうだけど…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。