いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

【概略】
インディがナイトクラブの歌姫・ウィリーと案内役の少年・ショートと共にインド奥地の宮殿で繰り広げる大冒険を描く。
アドベンチャー


.0★★★★☆
これももはや言うことはない、アドベンチャーの傑作シリーズ第二弾です。
やっぱり一番印象強いのは、とにかくトロッコシーンですよね!入れて頂戴!出してくれー!のあの地下串刺しの何かするごとに罠にかかるシーンもつい笑ってしまう。
ハラハラドキドキ、ちょっとしたユーモアなど、今観てもやっぱり面白いよね~。おいおいそんな馬鹿な!と思いつつ、この娯楽性の高さにはやはり感心させられちゃいます。
今作ではインディの相棒の少年ショート・ラウンドの大活躍も見所です。舞台はインド。
宗教色が強く独特の雰囲気から、当時、映画としての評価は低かったんですって。
でもさ、インディシリーズには難しいことは必要ないと思うのよね。冒険心がくすぐられる、ワクワクする、それが一番です。宮殿でのゲテモノ料理はいつみても気持ち悪~~~い。とくに目玉のスープは、イヤアアア(;,゚;ε:゚,:)アアアア
インディシリーズってどうしてこうワクワクしちゃうんだろう。他にもアドベンチャーものはありますが、このシリーズを観てるときの心の高揚感には全然かないません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。