いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

アフター・アース

【概略】
地球を脱出してから1000年後、人類は新たな星ノヴァ・プライムへと移住していた。伝説の戦士サイファと、父・サイファへ憧れを抱きながらも過去の悲劇から、父と距離をおく息子キタイは共に宇宙への任務に出ていた。しかしその途中 、小惑星嵐に見舞われ宇宙船が大破、緊急発信器<ビーコン>を載せた船の後部と船体はばらばらになり、“隔離惑星"と警告される、ある星へ墜落した。生存者はサイファとキタイの2人のみ。不時着した惑星は、なんと1000年間の時を経て、人類を殺すよう独自に進化した“地球"だった。
SFアクション


.0★☆☆☆☆
ウィル・スミスが自らの原案を元に、ジェイデン・スミスとの親子共演で贈るSFアクション大作…ってかこれお金かけたホームビデオじゃんか!しかも監督がM・ナイト・シャマランってどういうことよ。全然知らんかった!
主人公は息子キタイ。伝説の戦士である父サイファに憧れと共に距離を置くごくふつーの少年。しかし宇宙船が大破し、怪我を負った父に代わり、緊急発信器=ビーコンを探しに出るのだが…。
少年よ、凄く成長したな…というのがまずジャケみての感想。それから、そういえばウィル親子共演の映画あったよね、ああこれかってのと。
親ばか映画ですねえ~(笑)緊迫感に溢れてるはずの展開は、いまひとつ盛り上がりにかけるし、何かコレといったメインシーンがあるわけでもなく…。設定としては面白いものもあるのですが(形を変える武器とか)、やっぱりいまひとつインパクトに欠ける作品かなと。
見どころは、一応息子が恐怖心を乗り越えて、移送して不時着した際に逃げ出していたアーサと戦うところだと思うのですが、飽きずにはみられたんですが、キタイはみんなの期待に応えられてたかな~と思うとちょっと疑問です^;広大すぎない世界観は箱庭的にも感じ(大作と言うよりはB級だ)そこはシャマランだったかも。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。