いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

クィーン・オブ・ザ・ヴァンパイア

【概略】
吸血鬼レスタト。彼がロックスターとなって現代によみがえり、人々を虜にするが、同じく長い眠りから覚めた「呪われし者の女王」アカーシャが、レスタトやヴァンパイア一族を脅かしていく…。
ホラー


.0★☆☆☆☆
いやとにかく突っ込みドコロ満載でした!1場面ごとにほんとにもうどうしようかと思った。…とはいえ、原作もロックスターになったりとか奇想天外ですしねえ(原作自体も奇想天外なんですが)…。とにかく、耽美ビジュアルロッカーなレスタトにびっくり。個人的には師匠のマリウスが素敵です。
で、観ていても結局これ何を描いているのかわかんなくなっちゃいました。亡きアリーヤ演ずるアカーシャは妖しい雰囲気でよかったのですが…。インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイアは面白かったのになあ…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。