いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

クソすばらしいこの世界

【概略】
日本人留学生のグループに田舎町でのキャンプに誘われた韓国人留学生・アジュン。だが、彼女たちはひょんなことから冷酷な殺人と強盗を生業とするホワイトトラッシュの兄弟に命を狙われることになり…。
ホラー


.0★★★☆☆
「息もできない」でヒロインの女子高生を演じたキム・コッビさんを主演に「ムカデ人間」の関西ヤクザを演じた北村昭博さんなどが共演した、日本人女性監督によるスラッシャー・ムービー。
ロスに留学しアメリカの田舎にバカンスに来た若者たちが、凶悪な人物に襲撃される…といったありがちの展開ですが、そのバカンスに出かけるのは日本人留学生5人と韓国人留学生。マジメな苦学生のアジュン(英語しゃべれます)に対し、日本人たちは英語も話せず留学実績だけつくっておけばいいや的なバカ丸出しのノリ。タカコだけはアジュンと話せるが、日本人寮に住む他の面子はまるで英語がわからないのであった。でもこういう学生実際多そうだよね。
強盗・殺人を繰り返している米国人の兄弟に日韓の留学生たちは襲われる。残虐シーンは良く描かれていて、ある意味女性監督のほうがこういった描写は容赦ないのかもしれませんね。邦画でよくあるC級の映像ではありません。
…で途中で えっ?ってなる。魂入れ替わっちゃった?何これ、何でこんな設定に?そして腕をぶっちぎられた時や切りつけられた時にあんまり叫んだり泣き喚かないのが違和感あったかなー。切り落とした足先を踏んづけるのとかは笑った。
イッツ ア ビューティフル ファッキン デイ♪もう一歩面白みが足りないんだけど、魂いれかわっちゃうという設定はこの手の作品では斬新ではありました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。