いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

KRITSY クリスティ

【概略】
感謝祭シーズン、帰省するお金がなく大学の学生寮に残ると決めたジャスティン。彼氏もルームメイトも実家に帰り、彼女はひとりで生活することに…。
スリラー


.0★★★☆☆
ヘイリー・ベネットさん主演(「ラブソングができるまで」の歌姫コーラ役)。
感謝祭シーズンに学生寮にたった一人残ったジャスティン。夜中スーパーに買い物に行くと、気味の悪い女が付いてきて「クリスティを見つけた」とつぶやく。恐怖を感じ警備員に伝えるも、女は仲間を連れ、警備員を殺し、既に学生寮に侵入してきていた―。彼らは一体何者で、クリスティとは誰なのか!?
友人ニコルの高級車を借りて、スーパーに買い物へいったからかな、恵まれてる娘だと思われた。しかも美しい。施しもしようとした。ほら、神に愛されている娘、クリスティだ。
清らかで美しく、神に祝福された「クリスティ」を狙っている集団、クリスティと呼ばれる主人公が、狂信者に反撃するたび反対の性質の人間になっていく過程が面白かった。すなわち殺戮する側へと。
そしてラストはやっぱり想定外の結果論。ジャスティンから「クリスティ」となり、グループを根絶させようとする主人公の構図ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。