いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

クローバーフィールド/HAKAISHA

【概略】
ニューヨークで青年ロブの転勤送別パーティの最中に、正体不明の巨大生物が出現。街はパニックと化し、戦闘状態に突入する軍隊。ロブは恋人の救出に向かうのだが…。
パニック


.5★★★☆☆
分かりやすくいえばブレアウィッチのハリウッドモンスター版。
一般人の「当日のハンディカメラからの映像」ということなので、ぶれや状況のわからない状態での混乱や緊迫感、迫力があります。ただ臨場感があまりないのは「既に終わった事件」だと前置きで知っているからか。
たとえばゴジラや巨大な宇宙生物が実際に突然襲ってきたら、おそらくかなり似た感じになるのでしょう。BGMもなく緊迫感などもあるからか、リアル感もあって 映画自体はかなり良いです。
よく出来ていると思います、なかなか面白かったです。でも、個人的には、生物の芽がミニ怪物となって人を襲うところがいかにもなSF臭なのと、エンドロールのテーマ曲が合ってなかったこと(むしろ音楽がないほうがいいのでは?)、怪獣の鳴き声がありがちだったのが気になったかも。