いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

サイクロプス

【概略】
時はローマ時代、皇帝・ティベリウスが支配する帝国に伝説の単眼巨人・サイクロプスが出現。退治を命じられた軍人・マルクスは苦戦の末、生け捕りに成功するが、怪物が市街地で暴れ出してしまい…。
アクション


.0★★☆☆☆
あれ…これってモンスターパニック映画じゃなかったのかな…モンスター友情ものだっけ?^;
サイクロプスが出現(冒頭)して暴れまくる映画なのかと思っていたんですが、「ローマ色々」をやりたかったようですね、汚れた皇帝や側近の政権だとか剣闘士にまで降格される将軍とか…。
サイクロプスはいかにもCGな感じが若干おかしく浮いてますがモンスターらしさは出ていました。ただちょっと小さくて怪物という感じではなかったです。これTVMだったんですね、そりゃ全体のスケールが小さいのも仕方ないか。だんだん可愛くみえてきます。
それにしても人々の変わり身の早さには驚きです、誰かの一言で全て左右されるのか。バルバラの出場も唐突で男勝りの戦いが出来ることだって皆には知られてないはずなんだけど…。「ジユウ」を求めるサイクロプスの姿は物悲しくもありました。