いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

最高の人生の見つけ方

【概略】
大金持ちの豪腕実業家と、勤勉実直な自動車修理工。一見接点のない二人が、ガン病棟の一室で出会った。余命を宣告された時、彼らが作ったもの――それは棺おけリスト。棺おけに入る前にやっておきたいことを記したそのリストを携え、二人は生涯最後の冒険旅行に出掛ける。家族のために夢をあきらめ続けてきた男が、最後に見つけた幸せとは?
ドラマ


.0★★★☆☆
残された人生を前向きに描いている作品です。
個人的にリストの「世界一の美女にキスをする」が凄くよかったですねえ。
残りの人生を謳歌する彼らの姿に暗さはない。「自分の人生は喜びを得られるものだったか、他者に喜びを与えられたか」。難しく重いテーマが実に豊かで感動的に仕上がっていました。
現実的な意味で言うと、やはりこのように自由に謳歌できるのはお金があるおかげ。世界中を旅する、絶景名所をみてみたい、これはやはり現実には難しい。
秘書のトーマスが非常にいいキャラでした。