いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ザ・コールデスト

【概略】
雪山で遭難したグループの中で唯一生き残ったヤンニケ。病院に収容された彼女は雪山での忌まわしい出来事の記憶が蘇り、精神に異常をきたしてしまい…。
ホラー


.0★★★☆☆
「コールドプレイ」の正当続編です。正直前作を見直さないと忘れてるところがありまくりなんですが、生き残った彼女の事は覚えてましたよ。救出されたヤンニケのその後の物語。
殺人鬼とはいえ病院の対応としては生き返させるのは仕方ない。なんにせよホラーの殺人鬼は不死身です(笑)生還から華麗に復活(警官の喉をスパッと)。
すっかりPTSDに陥ってるヤンニケは病院内に拘置され、また悪夢がはじまります。院内職員も次々殺され、無垢な子供も今回は犠牲になるのかと不安になりましたがそれはなくて安心でした。
あの犯人、尋常な力じゃないですよ…前回はそこまで怪力さは感じなかったと思うのですが、大の男1人を紐で引きずったり分厚い扉をぶち開けたりと大活躍。
ところでウラはなんで死んだんだろうね?さっさと犯人の頭にピストルで撃ち込まないヤンニケはまだ甘い。その一瞬の隙を突いて逃げる犯人も凄いけど、前作の犯人とは別物のように感じます、性質がまるで「ハロウィン」のようだ。