いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ザ・マペッツ

【概略】
人間と“マペッツ”が普通に共存する不思議な世界を舞台に、恐るべき石油王の邪悪な陰謀を阻止するため、カエルのカーミットを中心とした“ザ・マペッツ”が再結集し、ハリウッドのショービジネスに戦いを挑む大冒険ミュージカル!!
コメディ


.5★★★☆☆
個人的にはマペットって何ぞや?から始まります。どうやらパペット+マリオネットの造語であるらしい。セサミストリート(見たことないけど)とかそういうのかな?そんな印象しかなかったのですが大体当たってるっぽくて良かったです。
そのマペットと人間が共存する世界で、主人公らは石油王の邪悪な陰謀に巻き込まれちゃうというもの。ミュージカル仕立て。
カエルのカーミットというのがマペットの第一号らしいのですが、あ、そうなのかーで終わっちゃうので感慨深くならないのが残念ではありますが、かつてエンターテイメント界で一世を風靡した“ザ・マペッツ”が、ショービジネス界に復帰しようと奮闘するというお話です。主人公のマペッツ・ウォルターの兄弟であるジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムスの人間カップルが彼らと交流を深めていく事になります。
ジェイソン・シーゲルさんは歌も上手いし好感度アップ。エイミー・アダムスさんは「魔法にかけられて」がありましたから。
全体的に明るくポップ。正直キャラクターは全然わからないんだけど、それでもこのコミカルでごきげんな感じは悪くない。しかし、そうはいってもやはりマペッツたちを知っているかどうかでかなり評価が分かれるんだろうな。ギターを弾いてるカエル(カーミット)はそういえば見たことがある気がしてきた。
石油王役のクリス・クーパーさんのダンス&ラップにはどう対応してよいやら!(笑)
ジャック・ブラックさんらその他の出演陣も豪華でした~。