いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ザ・リミット

【概略】
地下鉄の脱線事故が発生。悲惨な光景が広がる中、助かった数人が車内で見つけた救急箱の中には、時限爆弾が仕掛けられていた。極限状態の中、犯人捜しが始まるが…。
パニック


.0★★★☆☆
いつも通りの地下鉄で、突然電車が大きく揺れながら脱線した。凄惨な光景、助かった数人は救急箱の中にカウントし続ける時限爆弾がはいっているのを発見し…。
一体仕掛けたものは誰なのか。
国土安全保障省の最初の文章がなんともいえない。乗客に委ねるしかないというのは、本当のことなのだろう。
怪我をした人々、亡くなった人、無事だった人。爆弾が見つかった時のテロリスト判断基準はどうしても、ああなんでしょうね。犯人も犯人の動機自体は意外でもなんでもなかったけれど、ヒロインの活躍とか、助かった数人の犯人への反撃はなかなか素人としては考えたものだったけど、爆弾がストップボタンで簡単に停止できたりするのはちょっとアレだったかも。
それでも実際にこんな事があったらやっぱり怖いし、なにより自分だったら何が出来るかと考えたら、彼らは勇敢だったと思います。