いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

サンシャイン・クリーニング

【概略】
高校時代はチアリーダーのアイドル、30代の今はシングルマザーでハウスクリーニングの仕事をする傍ら、かつての恋人と不倫中の姉・ローズ。妹・ノラは父親と実家暮らしを送っている。ローズは家族のピンチを乗り切るため、妹と一緒に事件現場をクリーニングする、ちょっと危ない“清掃業”をスタートさせるが…。
ドラマ


.5★★★☆☆
死体現場の清掃業というタイトルからは想像できないメインの仕事もありますが、全体としては家族再生の物語でしたね。
サミュエル・L・ジャクソンさんの「ザ・クリーナー 消された殺人」なんかも同じ職業です…死体・事件現場の清掃業。どことなくうすら暗いイメージの仕事ですが、この作品では当然そういう現場画面もありますが、重苦しいイメージはありませんでした。役者さんの雰囲気がとてもいいからかもしれません。
個人的にはこの作品の、もがいてもがいて、前に一歩ずつしかやはり進まなければならないと気づかされるようなところが好きでしたね。
みんないろんな悩みや葛藤を抱えていて、でも明日もまた頑張ろう、そういわれているような雰囲気のある作品、良作でした。