いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

13 thirteen アイスクリーム殺人事件/グッバイ・ベイビー

【概略】
総勢13人の俊英映画監督が各1話ずつを担当した、全13話からなる60分1話完結のオムニバス・ドラマシリーズ。
スリラー


.0★★☆☆☆
13人の監督さんがそれぞれ1話完結型スリラーを描くシリーズ。
「アイスクリーム殺人事件」 アメリカでは有名な都市伝説がモチーフ。「I scream, You scream」ピエロの格好をした異形のアイスクリーム売りが町を訪れて子供達にアイスクリームをたべさせるというもの(これは聞いたことがあるなあ)。
主人公の男は少年時代に悪友たちと障害を持つアイスクリーム売りバスターに酷いいたずらをした事があり、そのせいでバスターは死んでしまったという過去があります。今回の事件はそれの復讐なのですが子供がそのアイスクリームを食べると、親がどろどろに溶けて死んでしまう。このどろどろに溶ける様はかなり良くできていました!
ただ、昔バスターが売っていたアイスの包み紙でアイスを包んでいたので、きっとこれでバスターは昔のことを思い出して成仏するんだなと予想していたのが大はずれ。え~…あれでも、いいの?@@;
「グッバイ・ベイビー」 山道から飛び出した妊婦の少女を助けた医師たちだが、少女は中絶をして欲しいと訴える。後から少女の父親があれは神の子だ、絶対に出産させろと脅してくる。胎児としてはありえない動きをしている彼女のお腹の中から産まれてくるものはなにか、というストーリー。
地底モンスターはめちゃくちゃチープなつくりでしたが、逆さ胎児に蜘蛛の足がくっついたみたいな産まれた胎児は、デザイン的に非常に気持ち悪かったです><(ああいう胎児デザインなモンスターものって嫌悪感がありますよね←だからGJともいえる)ただ遺体を胸にがっかりして帰ってく地底モンスターの後ろ姿はなんだか可哀想にも見えましたが…。